new.png

【活動内容】

2022年5月現在、我々IOSは70名以上の会員、賛助企業13社の皆様と一緒に、新たな歯科専門分野として“包括的矯正歯科”と定義し、矯正専門医ならび他分野の歯科医師・GPが加わり同分野の学術的コンセンサスを世界に先駆けて確立して行く事を目指しております。例会では、エビデンスを整理するだけではなく、綿引代表の監修のもと鋭い視点からエビデンスの矛盾を炙り出し、そこから論理的思考のもと臨床的解釈を各テーマ毎にまとめております。

また、会員発表においては経験の有無に関わらず多くの方に発表していただけるよう、準備段階から発表に至るまでをCentralメンバーやSpecialistメンバーが手厚くサポートをしております。

王道のエッジワイズ矯正から最新のデジタル矯正、アライナー矯正は勿論、他の歯科分野に関しても同様の視点からIOSコンセプトを打ち出し会員の皆様の臨床を根本からレベルアップさせていきたいと思っております。

​【主な会員特典】

 1)年3回のIOS 例会への無料参加

   2022年度は2月13日(日)、5月22日(日)、9月25日(日)の開催を予定しております。

 2)グローバルミーティング(2024年度を予定)への優待参加(別途追加費用が発生します)

    有名海外演者2名程度とIOS代表2名(第一回はDr上野、Dr綿引が登壇予定)が各テーマで討論予定

 3)包括的矯正歯科関連のエビデンス情報の定期配信
 4)例会において症例発表が可能(懇切丁寧なサポートあり)
 5)矯正治療同意書等のコンプライアンス資料の提供
 6)臨床研究への参画資格( 希望者のみ)
 7)IOS関連 研修会への優先案内

 8)IOS認定医取得資格の付与(現在、IOS認定医制度の発足を検討しております)

   取得条件:入会歴、参加ポイント、症例発表回数、症例発表の評価加点、教育講演受講ポイントなど予定

 9)その他​

【会費】

 入会費:10,000円

 年会費:35,000円

【会員規約および入会資格】

IOSの理念、活動内容に賛同し、会員の目的達成のための活動に協力できる方

会費の未納や遅れ、IOS会員にふさわしくない行為があると認められる場合、参加の拒否および参加資格取得後の除名処置を取らせていただきます。予めご了承ください。

  • IOS理念に共感できる方

  • 矯正臨床および包括的矯正治療、包括的歯科治療における知識を学びたい方

  • 症例発表を行い自身の臨床を向上させたい方

  • 歯科医療の品位を尊重し、IOSの活動と共に患者様の長期的な口腔健康向上に寄与できる方

  • 入会に際し、IOSホームページ(本ページ)にある会員名簿へお名前、住所、クリニックURLの
    記載をさせていただきます。もし、ご希望でない場合はお知らせください

  • ご入金の確認を持って正式にご入会となります

  • 会費未納者の扱い、期日内にご入金が確認できない場合には、IOS 例会の参加資格は失効します。確実に連絡がとれる連絡先を事務局へご連絡ください。なお、当該年内に会費のご入金が確認された場合には入会金は発生しません

  • 退会後に再入会する際は、入会していた翌年までは入会金は免除となります。翌々年以降に再入会される場合は再度入会金が掛かりますのでご了承ください

 

▼ IOS 紹介動画▼

​ IOS 新規入会フォーム

お申し込み頂きありがとうございます。

入会のご依頼から10日以内に記載のメールアドレスへWEB請求書を発送いたします。

万が一10日以上経っても返信がない場合には恐れ入りますが再度ご連絡を頂ければ幸いです。

※年間の例会開催終了後に入会された方は、入会以前の各例会をご視聴いただけるようご案内致します。