日本矯正歯科学会学術大会にて代表の綿引先生が最終演者を務めました

 




2021年11月3日(水祝)〜5日(金)に行われる第80回日本矯正歯科学会学術大会にて、IOS代表の綿引先生が臨床セミナーにて講演を行いました。


学会最終日の11月5日(金)の講演で、原宿デンタルオフィス院長の山﨑長郎先生、医療法人社団さくらデンタルクリニック理事長の岩田光弘先生のご登壇の後に、綿引先生が登壇いたしました。


コロナ禍で昨年はバーチャル開催であったこともあり、綿引先生の恩師でもある大会会長の槇教授も不安もあった中で2年ぶりに対面で開催することができたことは非常に嬉しいと素敵な笑顔で、閉会式ではほっとしたご様子で挨拶されていました。



ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。







閲覧数:53回0件のコメント