ロゴ.png

ヨーロッパ矯正歯科学会(ニース)にてIOSとして学会発表を行いました。

2019年6月17日(月)〜22日(土)にフランス ニースで行われたヨーロッパ矯正歯科学会(EOS)にて臨床研究の発表を行いました。



IOSのメンバーが行った臨床研究の発表を、IOS代表である綿引先生が講演いたしました。また、Central memberである内藤 聡美先生、小野 理恵子先生によるポスター発表も行い、全3演題の発表をしております。

研究内容に関しては今後、IOSのブログで配信予定です。


また、この学会の様子は「ザ・クインテッセンス」2019年9月号にて IOS Centaral Memberの榊原 毅先生のレポートとして掲載される予定です。



今後も、IOS独自の視点から”包括的矯正歯科”に関する臨床研究を日本から世界へ配信して参ります。


29回の閲覧

最新記事

すべて表示

IOS発足記念講演会 延期のお知らせ

新型コロナウイルスによる影響を受けている皆様方に心よりお見舞い申し上げます。   新型コロナウイルス問題に関しましては、未だ先を見通せない状況が続いており、翌年1月の状況もまた予想がつきません。本企画の実行に際し準備委員会において様々な観点から検討しました結果、この度発足記念講演会を延期することと決定しましたのでここにご報告申し上げます。非常に無念で苦渋の決断ではありましたが、ご理解の程何卒よろし

copyright © 2019 Teeth Alignment Global All Rights Reserved.