11月04日(月) | 都内会議室予定

”満席御礼” 成人矯正治療に必要な歯周初期治療を導入しよう 矯正治療を安全に行うためのペリオオルソマネージメント

近年、成人患者の増加から従来の若年者を対象とした矯正患者と異なり、既に歯周病に罹患している患者を矯正治療する機会が増加しております。また、先のヨーロッパ矯正歯科学会にて我々IOSが発表した報告においては、矯正治療を主訴に受診する成人患者さんの約50%の患者さんにおいて4mm以上の歯周ポケットが存在し、その半数は6mm以上であるという無視できない結果となりました。  つまり成人矯正治療においては、歯周検査と初期治療は必須であると言っても過言ではありません。  そこで、本セミナーでは、矯正に特化、最適化された歯周管理方法を基礎から学びます。 
お申し込みの受付は終了しました。
”満席御礼” 成人矯正治療に必要な歯周初期治療を導入しよう 矯正治療を安全に行うためのペリオオルソマネージメント

2019年11月04日 10:00 – 17:00
都内会議室予定

満席の為、キャンセル待ちのご案内となります。